富山県生活協同組合

会員(利用・活動)になるには?

ご利用までの流れ

1. くらしの助け合いの会「にこりーな」への登録

まずはくらしの助け合いの会「にこりーな」に登録・加入をしてください。

くらしの助け合いの会 事務局

☎0120-80-4717<受付時間: 9:00~18:00>

富山県生協の組合員であればどなたでもご登録できます。
利用会員
困ったときに人手がほしい方。
妊産婦や高齢の方などお困りの方。
活動会員
都合のよい曜日、時間帯で活動ができる方。
心身ともに健康な方。
賛助会員
趣旨に賛同し、会の活動を財政面で支援していただける方(寄付を含む)。

以上、3つの参加のしかたがあります。共に年会費を支払い会員登録します。
会員登録は、状況により年度の途中でも変更できます。
年会費は1,000円です。有効期間は毎年4月1日~3月31日までです。
OCR注文書でも年会費のお支払いができます。

注文番号375152
数量1(数量は1口1,000円となりますのでご注意ください)

2. 利用の申し込み

  1. 利用会員(支援を受けたい方)が、事務局に連絡します。
  2. 事務局がコーディネーターに連絡します。
  3. コーディネーターが利用会員のお宅を訪問し、具体的な援助内容の打ち合わせをします。
  4. 地域や日時などを検討して、コーディネーターが活動会員(支援したい方)をコーディネイトします。
  5. 活動会員が利用会員宅を訪問し、活動が始まります。
    ※初回は、コーディネーターが同行します。

利用料金

会員どうしの助け合いですが、お互いに気がねしたり、利用会員が謝礼を考えなくてもすむよう、また継続した活動ができるよう、有償でおこないます。

利用会員

活動会員に1単位(1時間)につき700円と交通費を直接支払います。

活動会員

活動費1単位(1時間)につき700円と交通費が利用会員から支払われます。
単位につき100円を運営費として「会」に納めます。