富山県生活協同組合

ネイチャークラブ 川の観察

開催日
2019/06/01(土) 9:00~12:00
開催場所
庄川河川敷
主催
環境委員会

担当者レポート

自然に親しみながら、自然とのつながりを楽しく学び体験していくネイチャークラブの第1回を開催しました。

はじめに中田中学校のビオトープを訪問しました。
ここでは庄川の伏流水を引いて池をつくり、ホタルをはじめとしたさまざまな水辺の生きものが観察できるようにしています。
湧水は透明で、小さな魚やホタルのエサになるカワニナ、アマガエルなどを見つけました。

中田中学校 ビオトープ

中田中学校 ビオトープ

きれいな水の中には小魚やカワニナがいました!

きれいな水の中には小魚やカワニナがいました!

ホタルの幼虫のエサ・カワニナ

ホタルの幼虫のエサ・カワニナ

アマガエルが日向ぼっこをしていました

アマガエルが日向ぼっこをしていました

 

次に庄川のそばにある「ふれあいの池」に入り、自分たちで水辺の生きものを探して観察しました。
「ふれあいの池」も庄川の伏流水を引いているので、前日の雨にも関わらず水はとても澄んでいました。

ネイチャークラブ⑤

ここではトビゲラや大きなオタマジャクシ、トンボの幼虫のヤゴ、アカハライモリ、きれいな水で育つ藻のアシツキなどを見つけることができました。

ネイチャークラブ⑥ ネイチャークラブ20196⑦

 

巨大オタマジャクシ!

巨大オタマジャクシ!

アカハライモリ

アカハライモリ