富山県生活協同組合

見守り活動

いつまでも住み慣れた街、家で安心して暮らし続けられる地域づくりに貢献するため、県内をくまなく商品をお届けする宅配事業を中心に県生協職員全員で見守り活動を実践しています。

特に毎日お届けする夕食宅配や毎週お届けする宅配サービスは、毎回同じ担当者が組合員さんのご自宅を伺います。ちょっとした異変に気づいた時は、行政とも連携して対応いたします。

またより迅速な対応を実践するために、県内15市町村の全てと「地域見守り活動に関する協定」を締結しています。

お届け時にこんなことに気づきます

家の周辺等に関すること

mimamori-illust1

  • 前回のお届けがそのまま
  • ポストに新聞や郵便がたまっている
  • 日中なのに外灯が点いている
  • 夕暮れなのにカーテンが開いていて灯りが点いていない
  • いつも除雪してあるのに何もしていない

組合員さんご本人に関すること

  • いつも玄関に出てくるのに出てこない
  • 顔色が悪い、精気がない
  • 極端に痩せてきた
  • 不自然なケガ・アザが見られる
  • 以前と比べて、意思疎通が困難になった

対応の流れ

mimamori-illust2