富山県生活協同組合

定款の変更について富山県知事より認可されました

 富山県生活協同組合と生活協同組合CO・OPとやまは令和4年4月1日に合併いたします。(存続法人は富山県生活協同組合)

 合併に伴い、存続法人となる富山県生活協同組合の第62回通常総代会(令和3年6月15日開催)において、令和4年4月1日より名称を「とやま生活協同組合」に変更することを含めた定款変更が議決されました。

 合併に備えて、令和4年1月より車両のラッピングや事業所・施設等の看板・サイン等について、合併後の名称「とやま生活協同組合」に変更する作業を順次進めていくにあたり、同議決の付帯決議に基づき、存続する側の富山県生活協同組合の定款変更を、富山県知事に認可申請していたところです。

 このたび、12月22日付で富山県知事より定款の変更が認可されましたことをご報告いたします。

 なお、認可された定款については富山県生活協同組合定款をご覧ください。