富山県生活協同組合

平和学習会『スペイン風邪と米騒動』コロナ時代を生きるあなたへ 参加者募集!

第1次世界大戦を発端とした「米騒動」と「スペイン風邪」。100年前、同時に起きた飢餓と疫病という2つの出来事が歴史的にどのように交錯したのか。

大正時代から現代(コロナ時代)を見つめ、戦争が引き起こした問題の繋がりを理解し継承する平和学習会です。みなさんのご参加をお待ちしております。

 

企画名:平和学習会『スペイン風邪と米騒動』コロナ時代を生きるあなたへ

         ~100年前の富山のおかか(女房たち)のメッセージ~

開催日:10月22日(金)10:30~12:30

会場:①大町コミュニティセンター(魚津市本町1丁目1-10)

   ②オンライン(自宅でのリモート参加)

定員:25名(応募多数の場合は抽選です。※オンラインは定員なし)

 講師:金澤敏子 氏

入善町生まれ、入善町在住。ドキュメンタリスト、細川嘉六ふるさと研究会代表、イタイイタイ病を語り継ぐ会運営委員。北日本放送アナウンサーを経て、テレビラジオのドキュメンタリーを40本余り制作。

当日スケジュール

■金澤氏による講話(60分)

 「スペイン風邪と米騒動」

■米騒動ゆかりの地を見る(20分)

 米騒動が起きた当時のおかかたちの思いに心を馳せる (旧十二銀行米蔵、魚津の浜辺を見る。)※荒天中止

  

リモート参加者はこちらをクリック⇐して応募してください。

thumbnail of 2021年度平和学習会チラシ

平和学習会チラシ