富山県生活協同組合

とやま生協 新要冷物流センター地鎮祭を執り行いました

2021年6月28日、とやま生協の物流拠点となる新要冷物流センター(呉羽南部企業団地内:富山市北押川)の建設工事の安全を祈願し地鎮祭を執り行い、富山県生協とCO・OPとやまの役職員、工事関係者等約50人が参加しました。

新要冷物流センターは鉄骨平屋建て敷地面積は約3,400坪で、冷凍商品や冷蔵商品を仕分けします。

富山県生協松浦理事長からは、関係者への感謝の言葉とCO・OPとやま、富山県生協合併のシンボルとして、2022年4月に滞りなくスタートしたいと挨拶がありました。

CO・OPとやま小泉理事長からは、関係者への感謝の言葉と新物流センター建設場所決定の経過や立地の良さについて紹介され、工事の安全を願う挨拶がありました。

 

 

IMG_4391コピー

 

IMG_4350 IMG_4351

 

IMG_4365 IMG_4363

 

IMG_4375 IMG_4381