富山県生活協同組合

第27回海岸クリーン作戦を開催しました!

2021年6月20日 富山県生活協同組合連合会主催の海岸クリーン作戦が、八重津浜海岸(富山市)と、六渡寺海岸(射水市)の2カ所で開催されました。天候にも恵まれ、富山県生協からは92名が参加され、全体で373名(八重津:248名、六渡寺:125名)の参加がありました。

海岸クリーンでは、職場の仲間や友人、家族連れが楽しくコミュニケーションをとりながら、ごみを拾っているシーンが見られ、袋いっぱいになったゴミ袋を重そうに回収場所まで運ぶ姿が印象的でした。

今年は、NPEC(環日本海環境協力センター)さんご協力のもと、マイクロプラスチック調査も同時に開催されました。2m²(縦20㎝×横20㎝×深さ5㎝)から採取した砂をふるいにかけ、選別したところ、人工芝の破片や、球状のカプセル型の破片など、目で見ることが難しい小さなプラスチックがたくさん採取されました。参加者からは、「プラスチックが多く落ちていたので、気を付けようという気持ちになった」といった感想をいただき、海岸クリーン作戦を通して生活を見直し、SDGs(海の豊かさを守ろう)を推進するきっかけに繋がりました。

八重津浜の様子

ゴミを拾っている様子

ゴミを拾っている様子(八重津浜)

多くの参加者が海岸クリーンに協力していただきました。

多くの団体・参加者が海岸クリーンに協力していただきました。(八重津浜)

 

マイクロプラスチック調査をしている様子

マイクロプラスチック調査をしている様子(八重津浜)

IMG_4314

水を入れた砂にふるいをかけてゴミと分離させます・・・(八重津浜)

マイクロプラスチックを採取しました。

マイクロプラスチックを採取しました。(八重津浜)

 

六渡寺海岸の様子

六渡寺3 127306

砂の中にどれくらいの微細プラスティックがあるかを調べています。

砂の中にどれくらいの微細プラスチックがあるかを調べています。