富山県生活協同組合

富山県生協とCO・OPとやまとの合併が認可されました

 富山県生活協同組合と生活協同組合CO・OPとやまは、本年10月30日に富山県知事に2022年4月1日付での合併の認可を申請しておりましたが、本日12月24日付で富山県知事より合併の認可をいただきましたので、組合員および県民の皆様にご報告いたします。

 12月24日に富山県庁にて合併認可書手交式が執り行われ、両生協を代表して富山県生協 松浦理事長に富山県生活環境文化部長 竹野様より合併認可書が手渡されました。

 手交式の後、新田八朗富山県知事と面会し、合併認可の御礼と合併認可の申請に至るまでの経過や合併後の新生協の理念・ビジョン、展望などについてご報告いたしました。

 今後は、組合員の生涯にわたるくらしへのお役立ちをさらに高め、富山県内の助け合いの組織「生協」が地域困難課題解決の一員として成長していくため、2022年4月1日での両生協合併を滞りなく進め、歴史的一歩を踏み出すべく、両生協役職員一同、一丸となって合併準備を進めてまいります。

竹野 富山県生活環境文化部長より県生協 松浦理事長に 合併認可書を手交

竹野 富山県生活環境文化部長より県生協 松浦理事長に
合併認可書を手交

左よりCO・OPとやま 小泉理事長、県生協 松浦理事長、 竹野 富山県生活環境文化部長

左よりCO・OPとやま 小泉理事長、県生協 松浦理事長、
竹野 富山県生活環境文化部長

新田富山県知事と面会 左より、CO・OPとやま 吉野専務理事、CO・OPとやま 小泉理事長、新田富山県知事、県生協 松浦理事長、 県生協 寺岡専務理事、富山県生協連 若林専務理事
新田富山県知事と面会
左より、CO・OPとやま 吉野専務理事、CO・OPとやま 小泉理事長、新田富山県知事、県生協 松浦理事長、
県生協 寺岡専務理事、富山県生協連 若林専務理事