富山県生活協同組合

フードドライブで寄せられた食品をお届けしました

10月に実施した「フードドライブ」に寄せられた食品(54kg)を11月5日(木)デイサービスセンター『おらとこ(富山市上滝)』さんへお届けしました。

富山県生協では毎年『フードバンクとやま』さんと連携しフードドライブを行っていますが、コロナ禍により「けんせいきょう祭り」など大きなイベントが中止となったため、今年は10月をフードドライブ月間と位置づけ、委員さんと職員を対象に全事業所で実施しました。

集まった食品は、素麺などの乾麺や、缶詰、レトルト食品など手軽に使えるものが多く、代表の野入さんから「たくさんの支援ありがとうございます」との言葉を頂きました。また、今回お届けした食品の一部は、おらとこさんから他の施設へと分配していただくことになりました。

 活動にご協力いただいたみなさま ありがとうございました。

※「フードドライブ」とは、家庭で余っている食べ物を持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設などにフードバンクを通して寄付する活動です。

dgsg

デイサービスセンター おらとこ代表の野入さん(左)

仕分け作業の様子

寄せられた食品