富山県生活協同組合

創立60周年記念講演会 「私が一番受けたいココロの授業(子育て編)」開催報告

富山県生協は今年創立60周年を迎えました。

7月27日(土)北日本新聞ホールにて、記念講演会「私が一番受けたいココロの授業(子育て編)」~すべては子どもたちの幸せのために~ を開催しました。組合員、県民そして県外からの来場もあり、82名の参加がありました。

講師に上田情報ビジネス専門学校 副校長 比田井 和孝 氏をお招きし、子どもの「生きる力」を育てるために大切にしたいことを実際に行っている子育ての事例も取り入れながら、熱く、深く語っていただきました!

ヒダカズ先生の笑いあり、涙ありの講演会はあっという間の2時間でした。

 

【参加者感想】

・自分の生き方を肯定してもらった。ますます根拠のない自信ができました。(50代)

このような授業を小学校の保護者全員が聞ければよいと思いました!!(30代)
・今の私にドンピシャな話でした。心に響きすぎて涙が止まりませんでした。信じてみます!(50代)
・人の話で涙を流したのは初めてです。自分のあり方を見つめ直し、子どもに本気で接してあげようと思います。(30代男性)
自分が完璧でいなくていいんだと少し心が楽になれた気がします。ありがとうございました。(20代)
・子育て真っ最中で悩むこと、イライラすることが毎日のようにありますが、今後の子育てへの心持ちの支えとなりそうです。自分のことも大切に、前向きに楽しんで子育てできればと思います。(30代)

 

主催者挨拶をする松浦理事長

主催者挨拶をする松浦理事長

 

上田情報ビジネス専門学校 比田井和孝副校長

上田情報ビジネス専門学校 比田井和孝副校長

 

熱く語るヒダカズ先生

熱く語るヒダカズ先生