富山県生活協同組合

第3回「10の基本ケア」プロジェクトチーム学習会を行いました

 第3回10の基本ケア」プロジェクトチーム学習会を行いました

 

 6月18日(火)第3回「10の基本ケア」プロジェクトチーム学習会は、テーブルと車椅子、椅子で

三角形を作るように配置する「三角移乗」の実践練習を行いました。

 ご利用者様の前方からの介助は、前かがみ姿勢の妨げとなります。自然なバイオメカニクスを再現した

立ち上がり介助を行うためには、後方からの介助を基本とすることを確認しました。

 膝が伸びきるまで立ち上がってもらい、ご利用者様の足の踏ん張る力や足の動きを観察すること、テーブ

ルと椅子の位置が近過ぎて前かがみ姿勢がとり難いなど、それぞれの課題を見つけながら反復練習を行い

ました。

①  ②

        下腿長の計測              椅子から車椅子への三角移乗