富山県生活協同組合

『〝福島〟の今を知る 報告・学習会』を開催します

東日本大震災・福島第一原子力発電所の事故から7 年が経とうとしています。
震災・原発関連の報道が少なくなっている中で、忘れない・風化させないことが必要です。
福島の皆さんが取り組んでこられた復興に向けた活動の報告と、福島で生活されている方々の率直な思いに触れ、今の“福島”を知り、自分たちにできる復興支援について考えてみませんか。

みなさまのご参加をお待ちしています!


【日 時】 2018 年3 月3 日(土) 10:00~12:30
【場 所】 ボルファートとやま 4階 「琥珀の間」
【参加費】 無料(どなたでも参加できます)
【内 容】①学習講演 紙芝居『見えない雲の下で』
      松田 早百合氏(浪江町物語つたえ隊)

   ②学習講演『3.11 フクシマ」が問いかけるもの
         ― 人類史の中で考える ―』
    後藤 宣代氏(基礎経済科学研究所副理事長)
        経済学研究者 福島市在住

   ③福島復興支援 視察・交流ツアー参加報告
    昨年実施したツアー参加者から報告します。

   ☆当日会場にて福島の特産品も販売します。

 

詳しくはチラシをご覧ください↓

thumbnail of 2018年3月3日“福島”の今を知る報告・学習会のご案内