富山県生活協同組合

見守りジュニア育成講座のご案内(高岡・富山・黒部)

見守りジュニア育成講座では、消費者庁が進める「消費者教育」の一環として、お金のたいせつさについて学びます。また、高齢化に伴い増えている認知症について正しい知識を身に付け、家族や地域での見守りによってみんなが安心してくらせるまちづくりを進めます。8月は3会場で開催します。

寸劇や手遊びなどもいれて、小学生だけでなく大人の方も楽しく学習できます。

日時会場定員

8月22日(火)

10:00~12:00

定塚公民館

高岡市中川本町12-6

30名程度

8月28日(月)

10:00~12:00

山室中部公民館

富山市山室荒屋84

30名程度

8月29日(火)

10:00~12:00

大布施公民館

黒部市金屋64

30名程度

プログラム

①認知症サポーター養成講座

 ダスキン劇団による寸劇を交えて楽しく認知症を理解します。

②お金のたいせつさ講座

 大学生が講師となり、ちびまる子ちゃんのDVDを使って、「お金のたいせつさ」について学びます。

 

この事業は、富山県の平成29年度多様な主体による連携強化・発展型の消費者教育強化事業の受託をしています。

昨年の講座の様子

昨年の講座の様子

thumbnail of H29見守りジュニアチラシ(定塚地区)thumbnail of H29見守りジュニアチラシ(山室中部地区)thumbnail of H29見守りジュニアチラシ(黒部市)