富山県生活協同組合

コープ共済が顧客満足度4年連続第1位に選ばれました

コープ共済連(日本コープ共済生活協同組合連合会 代表理事理事長・佐藤利昭)の取り扱うコープ共済は、サービス産業生産性協議会(代表幹事 秋草直之 富士通株式会社 顧問)が12月13日に発表した、2016年度「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」第5回調査、生命保険部門にて顧客満足度4年連続第1位という評価をいただきました。

 この調査は、年間約30業種、約400の企業・ブランドについて、総計12万人以上の利用者からの回答をもとに実施する、日本最大級の顧客満足度調査です。

 今回、生命保険部門では13の企業・共済団体・ブランドを対象に、最近3年間に保険・共済金、給付金、見舞金等の受取・支払請求の経験があるお客様・組合員様からのサービスに対する評価や回答を集計。その結果コープ共済は、6指標中5指標(顧客期待、知覚品質、知覚価値、顧客満足、推奨意向)で1位となり、昨年に引き続き4年連続で顧客満足度第1位を獲得しました。

 今後も、組合員の皆様にご満足いただけるよう努めてまいります。

出典:2016年度 JCSI(日本版顧客満足度指数)第5回調査結果コープ共済4年連続